先輩メッセージ先輩メッセージ

先輩メッセージ

PAGETOP
資料請求 お問い合わせ TOP
資料請求-お問い合わせ

退院支援について学びたいと思い竹口病院へ入職しました。

退院支援について学びたいと思い竹口病院へ入職しました。

所属部署 第2病棟
出身地 東京都
出身校 東京都立北多摩専門学校

竹口病院を選んだ理由

以前は、3次救急の外科病院に勤めていました。急性期病院では在宅日数が短く、入退院が多いためひとりひとりの患者様と深く関わることができませんでした。また、急性期治療を終えた患者様がどのように地域へ戻っていくのか、退院支援について学びたいと思い竹口病院への入職を決めました。

仕事内容を教えてください

入職後、回復期リハビリテーション病棟である2病棟に配属になりました。手術などの急性期治療を終え、在宅や地域へ戻るためのリハビリテーションを目的に入院されている患者様が多いです。そのため、日常生活の介助や日々の状態観察を主に行っています。また、退院支援も看護師の重要な役割の1つであり、入院時より多職種と連携して情報収集を行い、日々の介入・介助をしています。

職場環境はどうですか?

とても優しい先輩が多いです。回復期への配属は初めてで、入職時は2年目だったので看護師としても未熟な部分が多くありましたが、先輩方はいつでも優しく丁寧に指導して下さいます。また、中途入職の方も多いので、入職後もすぐになじむことができました。和気あいあいとした雰囲気なので、困ったことがあってもすぐに相談できる環境も魅力だと思います。

勤務する上で心がけていることを教えてください

入院時より早期退院支援を行うため、日々の関わりを通して情報収集をするようこころがけています。患者様を受け持つ中で、入院前どのように生活していたのか、現在の状況をふまえて退院後どのように生活していくのかをイメージしながら介入していくことの重症性と難しさを日々実感しています。患者様だけでなく、スタッフとの会話の中でも情報を得ることがあるので、先輩や同僚からの話を聞くようにしています。

入職を考えている方に一言お願いします

優しい先輩、他職種のスタッフとも話しやすい雰囲気が一番の魅力だと思います。日々の業務もお互いに声をかけあって協力しようという雰囲気があり、とても働きやすいと感じています。皆さんと竹口病院で一緒に働ける日を楽しみにしています。

他の仲間からのメッセージ

退院支援について学びたいと思い竹口病院へ入職しました。
看護師Aさん
見学時、職員の挨拶が印象的で明るい病院と感じました。
看護師Bさん
患者・家族と向き合うことができると感じています。
看護師Cさん
最初は不安でしたが、先輩の教育で不安はなくなり ました。
看護師Dさん